アラフォー女子(^_^;)の温泉道中【2010初秋】--二本松~いわき編

<3日目>

朝、もう一度温泉に入ってから朝食をいただきました。


画像



旅館の朝ごはんって、どうしておいしいんでしょう
身体ぽっかぽかのまま、今日も出発です。

東北サファリパーク 

友人の切なる希望で、ホワイトライオンで有名なこちらへ。

入り口で、「代車にしますか?」と聞かれたのですが、
「まさかライオンは襲って来ないでしょ」と、そのまま自分たちの車で園内へ。

予想どおり、ライオンは涼しいせいか? のんびりムード

画像


ほーら、やっぱり大丈夫じゃん」…と言ってたら、甘かった

激しくやってくるのは、草食動物たちのほうでした
エサをくれると思って、ぐいぐい、遠慮なく迫り来る!!

画像


画像


画像




「前に進めない~!」「轢いちゃう~!! どいて~~!
「近すぎて写真があああ~




画像


画像




もはや命からがら?!ラマや鹿、シマウマたちから逃れ、駐車場に戻りました。

が、気がつくと…、何と、ドアに爪あとらしきものが

後ろ足で立ち上がってドアを引っかいた鹿がいたのですが、どうやら
やられちゃったようです。草食だからと侮るなかれ、ですね。

歩いて見られるところで楽しかったのが、「ふれあいの楽園」のお猿さん。
ワオキツネザル、リスザルと直接触れ合ったのは初めての経験でした


画像



画像



二本松からさらに南へ下るうち、「智恵子抄」と描かれた看板がちらほら見え、
ほんとの空のあたりなんだな、ということがわかります。
折りよく、ちょうど雨が上がって広~~~い空が見えました。

画像


途中のガソリンスタンドで、動物たちの泥で汚れた車も洗車してスッキリ

画像


リカちゃんキャッスル 

アラフォー女子ならきっと気になる、「リカちゃんキャッスル」がこんなところに!

歴代のリカちゃんが、そしてリカちゃんの家族が、関連の商品が
展示されています。リカちゃん、何と6人きょうだいだったのですね?!

画像


そして、私の世代のリカちゃんは、これです!懐かしい~。

画像



画像



しばし、リカちゃんとともに子どもに戻ってはしゃいでしまいました

この後、さらに南へ、海沿いに下っていきます。

画像



吹の湯旅館 


ようやくいわき到着

本日のお宿はいわきでも古くからある、お料理自慢のところです
ちょうど十五夜で、入り口でお月見団子のサービスがありました。

画像


一気に海に近づいたから、夕食のお刺身の味が濃く、おいしい
いわき名産の「めひかり」の唐揚げもサクッと軽く、いくらでも入りそう。

こちらの温泉は透明ですが、硫黄を含んだ濃いお湯。
しっかり入って(遊び^^;)疲れを癒します。

こちらは、寝乱れる私達…ではなく、リカちゃんです

画像


続きます。



いわき湯本温泉 吹の湯旅館
楽天トラベル
赤松林に囲まれた閑静なお宿です。湯量豊富な温泉と、丁寧に仕上げたお料理が自慢です。


楽天市場 by いわき湯本温泉 吹の湯旅館 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック